HOW TO USE CBD OIL

CBDオイル使い方ガイド

CBDオイルはあなたの内なるバランスを取り戻し、本来のバランスの取れたあなたを見つけてくれます。まずは一週間、少量から少しずつ身体に慣らしていきましょう。もしあなたがCBDビギナーであるのなら、CBDオイルリキッド3%濃度は一度に1〜5滴、15%濃度であれば1〜3滴から始めてみてください。そしてまずは毎日のあなたの身体の変化を見てみましょう。

あなたの適量を探してみよう

少しずつCBDを体内に取り込む量を増やしながらあなたが一番調子が良いと感じる量を探していきましょう。もしあなたの適量から少し行き過ぎてしまったかなと感じたら、一度、前回のスポットまで戻ってみましょう。皆それぞれのスイートスポット(最適箇所)を持っています。この方法はあなたの身体に合った適量を見つけます。
1日3回が難しいようであれば適当な時間に1日1回からはじめてみましょう。

CBDオイルドロップス
300mg CBD(3%)

HOW MUCH TO TAKE

摂取量の計算の仕方

CBDオイルはあなたがダイエットなどでカロリーを計算するように、1日にCBDをどれだけ摂取したかで計算することができます。それはあなたの最適量をより正確に見つけることができます。

◆ CBDオイルリキッド 3%濃度

1滴 = CBD 1 mg保有
(例) 朝 – 3滴 昼 – 3滴 夜 – 3滴 / TOTAL CBD 15mgの摂取

◆ CBDオイルリキッド 15%濃度

1滴 = CBD 5mg 保有
(例) 朝 – 1滴 昼 – 1滴 夜 – 1滴 / TOTAL CBD 15mgの摂取

もし本格的にCBDを取り入れた新しいライフスタイルを見つけたいのであれば、あなたの適量を探す方法があります。上記の方法はあなたのスイートスポット(最適なポイント)を見つけるのを手助けしてくれるでしょう。自分の心地よいスポットを探してみましょう。

HOW TO TAKE CBD OIL

CBDの摂取方法

一般的なサプリメントと同じように、口から飲み込み、消化器官を経由してCBDオイルを肝臓で代謝させます。その時、一度口に含み60秒ほど口に含むことをお勧めしています。口の中の粘膜は栄養成分を吸収する玄関口です。より効率よくCBDオイルの成分を吸収できます。

PLAY VIDEO

RAW TASTE OIL

生の薬草の味

ENDOCAのCBDオイルは、北欧のオーガニックヘンプからCBDやその他天然成分を高濃度抽出し、ヘンプシードオイルと混合して作っています。低温製法を採用し植物の組織を壊さず限りなく自然に近い形を保っている為、青汁やよもぎのような生の薬草の味を感じられます。人によってはその味の持つ苦味や辛味に、のどにヒリヒリと感じるかもしれません。これはヘンプシードオイルの持つ抗炎症成分によって起きる現象です。オリーブオイル等と同様に、オイルの純度が高ければ高いほど、その刺激は強くなる傾向にあり、それは高品質のオイルの証拠でもあります。もしあなたがCBDオイルの味やこの苦味が苦手であれば、カプセル型のCBDオイルをお勧めしています。