ENDOCA FOOD FOREST

エンドカ・フードフォレスト

ENDOCAの食べれる森へようこそ

ここは、持続可能なフードプロダクションであり、アグロフォレストリーシステムという農法により、ハーブやナッツ、樹木や野菜を栽培しております。
このアグロフォレストリーシステムは、ウッドランドエコシステムを基にした農法であり、樹木を栽培し、樹木間で家畜や農作物を栽培するもので、日本語では農林複合経営とも呼ばれます。

このフードフォレストは、スペインのバルセロナの山の5ヘクタールの畑であり、そこで私たちはハーブや果物、ナッツや野菜、そしてヘンプを栽培しています。私たちのフードフォレストのハーブやベリーや野菜は、普通の作物に比べて4倍パワフルで、それらは強力な抗酸化成分やビタミンやミネラルを高いレベルで含有しており、さらに香りも力強いのです。

私たちはこれを100%オーガニックと呼んでいます。まさに、100%オーガニックそのものだからです。私たちは科学的な成分は使いませんし、私たちが作り出すものにオーガニックでないものを混ぜたりしません。

一般的に、オーガニック認証がされているものを購入する際に、それが正真正銘100%オーガニックであるかどうかを確認する術がないかと思われます。

いくらかの方々は、合法的に微量のオーガニックではない化合物が最終産物に加えられていることを知っていますね。異なる比率でのそれらの混入は、それぞれの業界で認められている、というのが現状です。

Companion Planting

コンパニオン プランツ – 共存作物 : 一緒に栽培すると互いに良い影響を与え、共栄しあう2種以上の植物の組み合わせ

コンパニオンプランツの基本的な考え方は、シンプルで感覚的です。例えば、多くの植物は他の作物の近くで栽培されるとよく育つこと、などです。隔離された農園は奇跡を起こしませんが、よく養われている農園と近づけると結果を出し始めるのです。こうすることで、劇的に空間の使用面積が改善されたり、雑草が減ったり害虫が減ったりしました。また熱や風、押しつぶしそうになる雪の重みから守る役割もあります。フードフォレスト内で、このような役割は、収穫高を増やしていくために一番大切なことです。

Your trust

あなたの信頼が私たちには必要です。過去10年間に、世界で一番高品質とされるCBDオイルをプロデュースしてきました。私たちは、自分たちについて、他の企業に比べたら、まだ草の根の運動ではありますが、私たちは常に世界をより良くしたいということを一番に考えております。

私たちは、自分たちの作りだすものが高品質であると認識していますし、それが維持され継続されるものと考えています。これは、私たちの誠意を示す約束でもあります。

Gene Bank
ジーンバンク

その場所は、私たちが野菜やハーブの古代種や野生種を保存することに力を入れている場所です。またヘンプの遺伝子バンクというも言える場所で、1000種類以上のヘンプを研究目的で貯蔵しています。

私たちは生物多様性に未来があると信じています。私たちは、未来の世代が本来の香りのある野菜(つまり、単に保存期間が長いだけの製品野菜ではない本物の野菜)を作り、収穫してほしいと心から願っています。